読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナルシズムな人たち

インナーセルフ

f:id:momonootukisama:20161114105145p:plain

 

 

昨夜は、満月でしたね。

皆さんは、どのように過ごされましたか。

 

わたしの暮らす地域では

夜、少し雨が降りましたが、美しい満月を見ることができました。(るん

 

 

 

さて、今日はわたしがブログで使っている言葉

“自由意思の法則” を、わたしの過去の経験を教材としてお話したいと思います。

 

わたしは、あまり頭の良い人ではないので

“自由意思の法則” をわたしの言葉に変換すると

 

「自分の事は、自分で考えて行動できる子になりましょうね。」です。

 

カテゴリー “私の過去” で私の経験をお話しましたが

わたしの礎となった経験を、まとめてみますね。

 

7歳で母が蒸発、両親が離婚。

父子家庭として暮らしていた10年後、父が他界。

私は17歳で独立しました。

 

思い返すと、わたしの幼少期の経験を自分の子供にはさせたくないわね~。

 

 どくりつ

【 独立 

・他にたよらないこと。

・他の束縛・支配を受けないこと。そういう状態になること。

 

 

 

蒸発も離婚も、私の意思ではなく父と母の決断と行動です。

 

そして、当時の世論、風潮は

“離婚” というものに理解が得られない時代でもありました。

 

私は、母親がだらしない女の子供という烙印を押され虐めにあいます。

 

近所のお母さん達が

自分の子供に教え、遊ばない、関わらないように教育したのよ。(ひどいわ

 

私はまだ7歳の子供で、蒸発も離婚もしたことがないのにねぇ~。

 

これはね、近所のお母さん達は

会ったことのない母を、私の中に見ているのよ。

 

自分達が、小さな女の子を子供を捨てた女として見ていることに気がついてないのね。

 

なぜかというと、私という存在に “烙印” を押したお母さん達は

裏を返すと私に対して、“不憫”、“気の毒” という思いがあるの。

そして、小さな子供を捨てた女に対する怒りがあるのね。

 

会ったことのない母を

私の中に見ていることに気がついていないお母さん達は

母に対する怒りを私にぶつけている状態なのよ。

 

メビウスの輪” の中で生きている人たちってことね。

 

このループから抜け出すには、世論、風潮から独立する強い “意思” が必要なのね。

17歳の時、独立する決意をした私の心得を紹介するわね。

・自分のことを他人任せにしない。

・私が生きるのに、他者の許可は要らない。

・他者の価値観に流されない。

 

こんな@感じよ

 

なんて、可愛げのない17歳なんでしょうねwww (苦労させた甲斐があったわ

 

私は、周りの大人、世論、風潮に囚われず、“自由” でいることを選んだの。

周りの大人(親族)にとって、言うことを聞かない自分勝手な子の完成よ。

 

周囲の人、世間にとっては、自分達に都合の悪い子だから誹謗、中傷、バッシングを受けるわ。

 

私は自分の意思を尊重しているにすぎないのに

周りは自分に合わせてくれない私に、自分を否定されていると捉えてしまうのね。

親族の皆さんも、自立して十分大人だったけど独立には至らないメビウスの輪の住人。

 

誰に何を言われても、曲げない、折れない “意思” がないと

いつまでたっても、メビウスの輪の世界にいることになるの。

 

 

自分の事を自分で考えて行動出来るようになるには

“自分を尊重すること” と同じくらい “相手を尊重” することね。

 

 

それから、自分のことと思っていることが

誰かのことだったりしないように、ご用心よ。(やだ、こわい

 

 

 

 

 

 

f:id:momonootukisama:20161215151249p:plain

出典:南あわじ市の南あわじドッグランは世界初!飛行犬撮影所です

 

 

つらいときは、緑の台地を

エイって飛んでみるといいよ

 

 

 

 

 

広告を非表示にする