読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スピリチュアル界の群れ

 

f:id:momonootukisama:20161202100531p:plain

 

 

 

前回、私が “嫌い、苦手” な人に対して

顕在意識をツールとして、観察者という “意識” を創っていること

顕在意識と観察者、対の存在で尺度の違う“私”ということをお話しました。

 

“観察者” とは

顕在意識への反応意識であって、潜在意識の領域ではありません。

(だってぇ~、認識できているんだもん。^^)

 

私が意識について、細かく分類してお伝えしているのは

スピ界、スピブロガーさんの中には

観察者のことをハイヤーセルフだと思っている人がいるからなの。

 

大事なことなので、ちゃんと伝えるわね。

 

ちがうわよ。

 

ハイヤーセルフの領域は、今、お話している段階のもう一つ上(高)の領域ね。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日は、スピリチュアル界の現状についてのお話。

 

私は、ブログをはじめる心構えとして

様々な、スピブロガーさんの記事を読みました。

 

霊能者、霊媒者、覚醒者とされる人が

霊的触覚の蓋が開いていない人、覚醒とされるものに至っていない人達へ

様々な、コンテンツを提供されていますね。

 

その中でも、スピリチュアルリーダーとして “場” を提供している人。

会とかサロンとかセミナーとかワークとかね・・・ @ いろいろw

 

その提供されている “場” を大雑把に分類すると

愛と尊重チームと、知識(情報)と支配チームに分かれています。

そして、リーダーさんも、有料、無料に分かれていますね。

 

有料さんの中にも、

気分転換にヘアスタイルを変えるような、リーズナブルで明瞭な安心価格の人。

金額は、自分の都合、神価格(ぼったくりとも言うわ)な人がいるわねw。

 

 

 

読者の皆さ~ん、この現状を善悪で判断はしないでくださいね^^。

 

なぜなら、この世に生きている人すべてに

スピリチュアルリーダーさんが提供した場に

参加しない自由という “権利” が与えられているの。

 

私達、顕在意識は、常に生きる為の選択をしているのね。

 

これが、自由意思の法則ってやつよ。

 

「自由意思の法則」 とは、「魂の法則」の基本となるものの一つ。

自由意思 = 自分自身でしたいことを決める能力。

 

それなのに、リーダーさんのやり方によっては

自由に行動させられるどころか、やりたくない事を強いられている人がいます。

 

場を離れる選択をした人に対して

不幸になるとか、死ぬとか言ってみたり

 

場に参加しない選択をした人に対して

そのままではダメだとか、成長できないとか言ってみたり

 

まぁ、滅茶苦茶な感じねw。

 

リーダーさんの言葉に

留まる、離れる

参加する、参加しない

どちらにするかは、自分自身の選択の自由なのよ。

 

それにしても、こんな滅茶苦茶なことをする人は

この世の支配、洗脳のカテゴリーに分類されるわ。

 

カルト宗教の手法と、全く一緒よ。

 

この世の支配者、洗脳者でも

誰かにとっては、反面教師という “座標軸” になり得る存在だから

読者の皆さんは、ジャッジしないようにしてくださいね。

 

霊能者、覚醒者という存在は、神さまの世界のルール

「魂の法則」 「宇宙の法則」 「自然の摂理」というものを熟知されているの。

 

とても賢く、大変お上手に活用されているので

凡人の私達は、立ち入らないのが賢明よ。

 

それに、スピリチュアルリーダーの言葉に

自ら時間とお金をつぎ込んだ人達が、答えを出す “権利” があるの。

 

 

この世は、物質界、現象界ともいわれる人間の世界のルールも適用される世界。

 

すべての行いには、結果が伴う。

(原因と結果の法則)

 

自由には、責任が伴う。

(自由意思の法則)

 

 

 

 

 

今日は、スピリチュアル界を “対象” として観察してみました。

 

皆さ~ん、よい週末を過ごしてください。

じゃあまたね~